1. ホーム
  2. 減災
  3. 2級水系でも事前放流 協定締結の方針

2級水系でも事前放流 協定締結の方針

減災 | 神奈川新聞 | 2020年8月28日(金) 15:00

 台風シーズンに備えたダムの洪水調節機能の強化を巡り、菅義偉官房長官(衆院2区)は、都道府県が管理する2級水系のうち、約80水系のダムについて事前放流に関する協定を今月中に締結する方針を明らかにした。県内では酒匂川水系で県とダム管理者、利水団体の間で協定を結ぶ。神奈川新聞社のインタビューに語った。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ダムに関するその他のニュース

減災に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

連載に関するその他のニュース

アクセスランキング