1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 横浜FC
  5. 横浜FC、お待ちかね本拠初白星 湘南は終始劣勢

神奈川ダービー
横浜FC、お待ちかね本拠初白星 湘南は終始劣勢

横浜FC | 神奈川新聞 | 2020年8月16日(日) 00:30

横浜FC4ー2湘南

【評】横浜FCが前半の4点で逃げ切った。3分、一美を起点に松浦が先制。15分に松尾が裏を突いて決め、2分後に一美がPKを沈めた。20分は松尾が加点。湘南は前半、守備に統一感がなく終始劣勢。後半にサイドを起点に2点を返した。

横浜FC 4-2 湘南
(前 4-0|後 0-2)

【コーナーキック】4830日ぶりJ1で美酒


湘南に快勝し喜ぶGK六反ら横浜FCイレブン=ニッパツ(共同)
湘南に快勝し喜ぶGK六反ら横浜FCイレブン=ニッパツ(共同)

 後半の2失点にひやりとさせられたが、今季最多の4ゴールは気持ちがいい。横浜FCが待望の本拠地初白星。J1初ゴールを含む2得点の松尾は「(勝利を)マストで取りたい試合。自分が点を取ってチームを助けたいという思いだけだった」と胸をなで下ろした。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜FCに関するその他のニュース

横浜FCに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング