1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 横浜F・マリノス
  5. 県内J1活動休止 練習再開めど立たず

新型コロナ
県内J1活動休止 練習再開めど立たず

横浜F・マリノス | 神奈川新聞 | 2020年4月8日(水) 05:00

昨季J1王者の横浜Mも当面の間の活動休止を発表した=2月、日産ス
昨季J1王者の横浜Mも当面の間の活動休止を発表した=2月、日産ス

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、県内J1の全4クラブは7日までに、トップチームの活動休止を決めた。神奈川などを対象地域とした緊急事態宣言の期間は5月6日までとなり、練習再開のめどが立たなくなった。

 3月中旬から完全非公開で調整していた横浜Mは当面の間、活動を休止すると4月7日に発表。選手にはコーチから自宅などでもできる個別のメニューが渡され、旅行やレジャー、複数人の会食禁止などの注意事項も通達された。

 横浜Mは新横浜公園内で活動しており、宣言が解除されるまでは施設が使えなくなる可能性もある。再開時期については「今後の政府・自治体の要請内容などを考慮して判断していく」としている。

 横浜FCも同日に活動の一時休止を決定。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜マリノスに関するその他のニュース

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング