1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. Jリーグ
  5. J1過密日程、選手の〝やりくり〟難しく 集客減で減収も

新型コロナ
J1過密日程、選手の〝やりくり〟難しく 集客減で減収も

Jリーグ | 神奈川新聞 | 2020年6月16日(火) 05:00

再開初戦に向け、練習に励む川崎の選手たち=麻生グラウンド
再開初戦に向け、練習に励む川崎の選手たち=麻生グラウンド

 Jリーグは15日、新型コロナウイルスで中断していた各公式戦の再開後の日程を発表し、7月4日に一斉再開するJ1では、昨季覇者の横浜Mが敵地で浦和と対戦する。6月27日のJ2再開初戦は、大久保が加入した東京Vと町田の東京勢が顔を合わせ、同日に開幕を迎えるJ3では相模原とYSCCの「神奈川ダービーマッチ」が相模原ギオンスタジアムで行われる。

 コロナ禍による4カ月間の中断のしわ寄せは大きい。再開後は過密日程になり、J1勢は酷暑の7、8月にYBCルヴァン・カップを含めて最大14試合を戦う。中2、3日での試合も多く、県内各クラブもけがのリスクを回避しながら選手の難しいやりくりを迫られる。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

Jリーグに関するその他のニュース

Jリーグに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング