1. ホーム
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 川崎フロンターレ
  5. J1川崎ダミアン 13日広島戦「100%以上の力で」

J1川崎ダミアン 13日広島戦「100%以上の力で」

川崎フロンターレ | 神奈川新聞 | 2020年9月11日(金) 18:47

オンラインで取材に応じた川崎のレアンドロダミアン

 J1川崎のFWレアンドロダミアン(31)が11日、オンライン取材に応じ、13日のリーグ第16節・広島戦(午後6時半・等々力)に向けて「簡単なゲームにはならないと思っている。できるだけ相手の情報を頭に入れて臨みたい。(13連戦のラストになるので)100%以上の力を出して挑んでいきたい」と意気込んだ。

 今季はここまでリーグ戦17試合7得点。途中出場した前節・神戸戦の後半も自ら倒されて得たPKを決めた。チーム内ではルーキー三笘とベテラン小林が8得点ずつ挙げるなどハイレベルな競争も生まれており、ダミアンは「ゴールは一人でできるものではない。チームメート全員で取り組んだ結果がゴールにつながっている」と前向きに捉える。

今季7得点のレアンドロダミアンは、得点後のパフォーマンスにも注目だ

 J1の得点ランキングは柏のオルンガが15得点と独走中。元ブラジル代表のダミアンも2012年ロンドン五輪で得点王に輝いた経歴の持ち主だが、「自分にとって、得点王は意識していない。もし得点王と優勝を選べるのであれば、自分はチームのタイトルを選ぶ」とあくまで勝利に徹する。

 敬愛する父親へ向けた「ひげポーズ」を披露するなどなど、自身はゴールパフォーマンスにも思いを込める。「みんなに楽しんでもらえるよう(パフォーマンスを)試合前に考えている」とダミアン。次戦もゴールとともに、パフォーマンスからも目が離せない。

川崎フロンターレに関するその他のニュース

川崎フロンターレに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

サッカーに関するその他のニュース

アクセスランキング