1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 延期 成長のチャンス セーリング女子吉田・吉岡組(上)

再起へ コロナ禍のスポーツ界
延期 成長のチャンス セーリング女子吉田・吉岡組(上)

スポーツ | 神奈川新聞 | 2020年5月24日(日) 13:00

 セーリング女子470級で東京五輪代表に内定している吉田愛(39)、吉岡美帆(29)組=ベネッセ=が書面での取材に応じた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で五輪は1年延期。トレーニングもままならない日々を強いられるが、地元江の島の海での躍進へ希望はついえていない。

 最終調整に向かっているはずだった5月。メダル候補のペアは複雑な胸中を明かす。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型肺炎に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング