1. ホーム
  2. スポーツ
  3. バスケットボール
  4. 横浜ビー・コルセアーズ
  5. ビーコル、地元企業とタッグ 横浜トヨペットが資本参加

ビーコル、地元企業とタッグ 横浜トヨペットが資本参加

横浜ビー・コルセアーズ | 神奈川新聞 | 2018年12月6日(木) 11:19

会見に出席した(後列左から)横浜の岡本代表取締役CEO、細谷、湊谷、横浜トヨペットの宮原社長 =横浜市内のホテル
会見に出席した(後列左から)横浜の岡本代表取締役CEO、細谷、湊谷、横浜トヨペットの宮原社長 =横浜市内のホテル

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)横浜と自動車販売県内大手の横浜トヨペットは5日、横浜市内で共同会見し、トヨペットが球団の株式18%を取得して資本参加したと発表した。神奈川県内に66店舗を構える地元企業のネットワークを生かし、さらなる認知度向上を目指す。

 横浜は観客動員の伸び悩みなどを受け、2013年に経営状態が悪化。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜ビー・コルセアーズ(Bリーグ)に関するその他のニュース

横浜ビー・コルセアーズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

バスケットボールに関するその他のニュース

アクセスランキング