1. ホーム
  2. スポーツ
  3. バスケットボール
  4. 横浜ビー・コルセアーズ
  5. Bリーグ4年目 横浜・守備強化に手応え 巻き返しへ

Bリーグ4年目 横浜・守備強化に手応え 巻き返しへ

横浜ビー・コルセアーズ | 神奈川新聞 | 2019年10月3日(木) 05:00

17年シーズン以来、チームに復帰した横浜・ウォッシュバーン
17年シーズン以来、チームに復帰した横浜・ウォッシュバーン

 4年目を迎えるバスケットボール男子のBリーグが3日に開幕する。今夏のワールドカップ(W杯)に出場した日本代表は5戦全敗と世界の壁を突き付けられたが、2020年東京五輪に向けて、国内リーグの盛り上がりは欠かせない。世代交代を図った横浜は3年連続地区最下位から巻き返しを期している。

 チーム得点王で顔だったエース川村が三河に移籍して大転換期を迎えたビー・コルセアーズ。それでも、就任2年目となるウィスマン監督は「ディフェンスマインドを持った選手が多く、練習から強度も上がっている」と守備の強化に手応えをつかんでいる。

 2季ぶりの復帰となるセンター・ウォッシュバーンや昨季まで強豪千葉でプレーしたチェンバースら所属14選手のうち、8人が新たに加わった。キャプテン田渡は「互いに要求しながら、いい空気を持ち込んでもらっている」と強調する。昨シーズンは一度もなかった選手だけの食事会を開くなど、相互理解をより深めている。

 昨季は14勝46敗と沈んだ。残留プレーオフで勝ち抜けず、他クラブのライセンスの問題で辛うじてB1の舞台に生き残った。横浜高出身で、横浜で2年目の小原は「盛り上げられない苦しさがあった。今年こそ下の争いから抜け出すのが重要」とブースターに誓った。

 今季のスローガンは「BE COURAGEOUS」(勇敢であれ)。“海賊”の逆襲の航海が始まる。

 第1節は6日、北海道と北海きたえーる(午後3時5分)で対戦する。

横浜ビー・コルセアーズ(Bリーグ)に関するその他のニュース

横浜ビー・コルセアーズに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

バスケットボールに関するその他のニュース

アクセスランキング