1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 東海大相模、初戦は座間 高校野球秋季県大会

東海大相模、初戦は座間 高校野球秋季県大会

高校野球 | 神奈川新聞 | 2020年9月10日(木) 23:08

各校の顧問が代表者となりくじを引いた抽選会=横浜市の南公会堂

 12日に開幕する高校野球の秋季県大会の組み合わせ抽選会が10日、横浜市内で開かれ、県内6地区の予選を勝ち上がった43校の組み合わせが決まった。今夏の代替大会に続いて、全試合を無観客で実施する。

 神奈川史上初となる5季連続の県制覇を狙う東海大相模は、13日の2回戦で座間と対戦する。

 今夏に創部初の準優勝した相洋は12日の1回戦で相模原弥栄とぶつかる。同ゾーンには同8強の横浜、星槎国際湘南など強豪私学がひしめく。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

秋季県大会に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング