1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 横浜M、スタッフ1人が感染 選手らに濃厚接触者なし

新型コロナ
横浜M、スタッフ1人が感染 選手らに濃厚接触者なし

社会 | 神奈川新聞 | 2020年7月31日(金) 05:00

 J1横浜Mは30日、事業部門の非常勤スタッフ1人に新型コロナウイルスの陽性判定が出たと発表した。来月2日に宮城県東松島市で予定していた復興支援活動に先立ち、28日にPCR検査を受検していた。

 クラブによると、当該スタッフの直近2週間の体温は36度台で感染症の症状や体調不良は見られないという。トップチームの選手、スタッフらと関わりはなく、保健所からは濃厚接触者はいないとの判断を受けた。

 陽性判定を受けたスタッフは近日中に医療機関に入院予定で、復興支援活動は延期する。クラブは「これまで取り組んできた感染症対策について、選手、スタッフ、関係者全員に再度周知、徹底を図っていく」としている。

横浜F・マリノスに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング