1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 県内最多に並ぶ76人感染 2日連続70人超 男性巡査も

新型コロナ
県内最多に並ぶ76人感染 2日連続70人超 男性巡査も

社会 | 神奈川新聞 | 2020年7月30日(木) 22:25

 新型コロナウイルス感染症を巡り、県内で30日、新たに10~80代の男女76人の感染が明らかになった。1日当たりの感染者数は、緊急事態宣言発令中の4月11日と並ぶ過去最多。2日連続で70人を上回った。76人のうち44人が感染経路不明という。

 特集・記事とグラフ 新型コロナ、神奈川の感染状況


7月30日現在の県内市町村別感染者数

 横浜市では、男女40人の感染が判明。1日当たりの感染者数は29日の41人に次いで多く、市担当者は「来るべきものが来た。むしろ、これから加速しないか心配している」と述べ、予防策の徹底を求めた。

 市によると、50代の女性2人は、すでに社員2人の陽性が確認されている市内企業の同僚。市内在住で浦賀署地域課の30代男性巡査の感染も明らかになった。

 同市立特別支援学校の20代男性非常勤教員の感染も判明。同校は31日を臨時休校とし、市は濃厚接触者の有無を調べている。

 伊勢原市では、同じ会社に勤める20代男性2人の感染が確認された。県によると、ともに17日に10人程度で県内の居酒屋を訪れており、同席していた別の男性も陽性が判明した。

 川崎市では、21人の感染が確認された。4月11日の18人を上回り、過去最多を更新した。

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング