1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 相模原で6人感染 2人はクラスター発生の劇場で舞台鑑賞

新型コロナ
相模原で6人感染 2人はクラスター発生の劇場で舞台鑑賞

社会 | 神奈川新聞 | 2020年7月16日(木) 18:30

 新型コロナウイルス感染症を巡り、相模原市は16日、いずれも市内に住む20~60代の男女6人の感染が新たに確認されたと発表した。うち20代の女性2人が、俳優や観客らの集団感染が判明している東京都新宿区の劇場の舞台を鑑賞していた。40代の男性会社員1人の感染経路が不明という。

 市によると、アルバイト女性は6月30日と7月5日に計4回、会社員女性は6月30日~7月5日の間に計10回、それぞれ舞台を鑑賞していた。いずれも軽症。

 このほか60代の男性会社員、20代のアルバイト女性、20代のアルバイト男性はいずれも、過去に市内や県内で確認された感染者の濃厚接触者だった。

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング