1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 16日県内、新たに101人感染 横須賀の70代女性死亡

新型コロナ
16日県内、新たに101人感染 横須賀の70代女性死亡

社会 | 神奈川新聞 | 2020年9月16日(水) 23:16

 新型コロナウイルス感染症を巡り、県内では16日、横須賀市在住の70代無職女性の死亡が確認された。10歳未満~90代の男女101人の感染も新たに判明した。37人の感染経路が不明。

9月16日現在の県内市町村別感染者数

 川崎市では、過去最多となる52人の感染が分かった。うち31人は、クラスター(感染者集団)が起きたハートフル川崎病院(同市高津区)の入院患者とスタッフで、同病院関連の感染者は39人に増えた。同病院は入院や外来の新規受け入れを休止し、外来は電話再診のみとしている。

 横浜市では、特別養護老人ホームに入所する80代女性の感染が判明。入所者1人の陽性が既に確認されており、施設は2人と同じフロアの入所者と職員計100人程度を検査している。

 県所管域では、海老名市在住で県内の社会福祉施設に勤務する20代男性の感染が確認された。男性は14日午前まで勤務しており濃厚接触者を調査している。

 横浜市は16日、8月25日の感染者数を1減の26人に訂正した。簡易キットによる抗原検査で陽性だった80代男性が、その後のPCR検査などで陰性だったためで、医療機関が発生届を取り下げたという。

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング