1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 小田原市立小、全25校の修学旅行中止 代替措置検討

新型コロナ
小田原市立小、全25校の修学旅行中止 代替措置検討

社会 | 神奈川新聞 | 2020年9月11日(金) 21:14

小田原市役所

 新型コロナウイルス感染症を巡り、小田原市教育委員会は11日、市立小学校全25校の修学旅行を中止すると発表した。各校で代替措置を考えるという。

 市教委によると、修学旅行は当初、5月に1泊2日で栃木県日光市を訪れる予定だったが、新型コロナの影響で12月20~24日に延期していた。しかし、依然として児童の感染リスクは避けられないと判断して中止を決めた。

 市立中学校については学校ごとに実施を判断しており、2校が中止を決め、残る9校は来年2、3月に行う予定としている。

修学旅行に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング