1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 横浜・旭区での女性刺傷 容疑者を起訴

横浜・旭区での女性刺傷 容疑者を起訴

社会 | 神奈川新聞 | 2020年9月5日(土) 09:30

横浜地検

 横浜市旭区のアパートで4月、不動産会社の女性社員が物件案内中に刺されて重傷を負い、現金入りのバッグなどを奪われた事件で、横浜地検は4日、強盗殺人未遂などの罪で、住所不定、無職の容疑者(25)を起訴した。認否は明らかにしていない。

 起訴状によると、西山被告は4月25日午後、同区さちが丘のアパート室内で、物件案内中だった不動産会社の女性社員(23)の背中を包丁で突き刺すなどし、現金4千円や乗用車などを奪った、とされる。女性は左肺などに重傷を負った。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

強盗殺人に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング