1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 【参院選】自民・菅県連会長、70歳定年制への抵触「阻止」

【参院選】自民・菅県連会長、70歳定年制への抵触「阻止」

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2010年1月13日(水) 10:17

自民党県連の菅義偉会長は12日、横浜市内で開かれた同党横浜市連の賀詞交換会で、今夏の参院選へ向け70歳定年制への抵触や、先の衆院選で落選したベテラン議員のくら替えなどの動きが一部で出ていることについて、「(そうした動きが)俎上(そじょう)に載ること自体、自民党は変わっていない。阻止していく」と、強く批判した。

また、菅氏は「政治とカネ」をめぐる民主党の問題や混迷する普天間飛行場移設、景気低迷などを引き合いに、「今後、内閣支持率は下がる一方だろう」と述べ、参院選神奈川選挙区への複数候補者の擁立を模索していく方針をあらためて示した。

会場には公明党県本部代表の上田勇氏も駆けつけ、「自民党とは10年間の連立で信頼関係がある」と、今後も自公連携を堅持していく考えを強調した。

【】

菅義偉(政治家)に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング