1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 川崎市人事、働き方改革担当新設 財政局長に唐仁原氏

川崎市人事、働き方改革担当新設 財政局長に唐仁原氏

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2017年4月1日(土) 02:00

 川崎市は4月1日、総勢3943人(前年度比338人減)の2017年度人事異動を発令する。大幅に部局の再編を行った前年度は過去10年で最大の異動規模だったが、例年並みの規模となった。職員の長時間労働を是正しつつ、市民ニーズに迅速に対応できる職場づくりを全庁で進めるため、総務企画局に「働き方・仕事の進め方改革担当」を新設した。

 組織改正では策定から2年目となる市総合計画の政策・施策を着実に推進するため、政策課題に応じた担当を設置するなど効率的な執行体制を整えた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

働き方改革に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング