1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. こども・若者未来局新設 危機管理局長に谷氏 相模原市人事

こども・若者未来局新設 危機管理局長に谷氏 相模原市人事

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2017年3月25日(土) 02:00

 相模原市は4月1日、総勢1686人の人事異動を発令する。危機管理局長兼危機管理監に谷圭介氏、新設のこども・若者未来局長に鈴木英之氏を充てるなど局長級は6人。部長級は16人、参事級41人、課長級200人。女性職員は部長級に2人、参事級に1人、課長級に13人となる。

 子どもや若者に関する多様な施策を推進するため、新たに設置するこども・若者未来局に720人を配置。県費負担教職員の権限移譲に対応して、教職員人事課に16人、教職員給与厚生課に13人を配置する。

 東日本大震災の被災地の岩手県大船渡市と宮城県石巻市への職員派遣を継続、新たに福島県南相馬市が加わり計3市に計10人を派遣する。熊本地震関係では学校施設の改築支援で1人派遣を継続する。

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング