1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. 平塚市、成人式を2部制に オンラインでも

新型コロナ
平塚市、成人式を2部制に オンラインでも

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年9月17日(木) 11:33

平塚市役所

 新型コロナウイルス感染症を巡り、平塚市は来年1月11日の成人式を2部制で時間短縮して開催し、オンラインでも配信することを決めた。

 式典はトッケイセキュリティ平塚総合体育館で行い、参加者は卒業した中学校ごとに第1部(正午~午後0時半)、第2部(同2時半~3時)に分ける。オープニングセレモニーなどを省き、2時間を30分程度に短縮する。市長のあいさつや新成人が中学校時代の恩師からのビデオメッセージを放送する。

 式典の様子は当日にオンラインで配信され、会場での「3密」(密閉・密集・密接)を防ぐ。

 市内の新成人は約2600人で、昨年の成人式には約1800人が出席した。落合克宏市長は「一生に一度のお祝い。節目の式典を何とか開いてあげたかった」と説明した。

成人式に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング