1. ホーム
  2. ニュース
  3. 政治・行政
  4. コロナ禍の論戦、「密」避け展開 大井町議選 

コロナ禍の論戦、「密」避け展開 大井町議選 

政治・行政 | 神奈川新聞 | 2020年9月9日(水) 05:00

マスク姿の支持者らと距離をとって演説する候補者=大井町内

 5日間の舌戦の火ぶたが切られた大井町議選。定数14を16人で争う少数激戦だが、新人が近年では最多の6人と盛り上がる一方、新型コロナウイルス対策で「密」を避けなければならず、いつもとは違う選挙戦となっている。

 新人の出馬が6人以上となったのは無投票だった2004年以来。今回は新人の新鮮さや突破力がどこまで有権者に響くか注目される。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

大井町長選、大井町議選に関するその他のニュース

政治・行政に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング