1. ホーム
  2. 話題
  3. インスタ映えの花畑 平塚市役所で写真展

インスタ映えの花畑 平塚市役所で写真展

話題 神奈川新聞  2020年03月27日 05:00

市民が撮影し、ネットに投稿した写真が並ぶ展示会場=平塚市役所
市民が撮影し、ネットに投稿した写真が並ぶ展示会場=平塚市役所

 平塚市内の見どころを市民が撮影し写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿した写真の展示会が30日まで、同市役所で開かれている。市内の“インスタ映え”スポットを巡回する企画で、今回のテーマは相模川河川敷の「イシックス馬入のお花畑」。新型コロナウイルスによる自粛ムードが広がる中、市民カメラマンが写した四季折々の花畑の写真が来庁者を楽しませている。

 市のシティーセールスの一環で、インスタの公式アカウント「#hiratsukagood」に2016年から5万2千件が投稿されている。

 「馬入のお花畑」は春にはポピー、夏にヒマワリ、秋にコスモスが咲く市内屈指のインスタ映えスポット。展示会場には、夏の青空に映える花々や笑顔を見せる親子連れ、花畑の手入れに汗をかくボランティアの姿など約30点が並ぶ。

 新型コロナウイルスの対応で4月まで延長された確定申告が転出入の届け出などと重なり、普段以上に多くの市民が来庁する市役所。市担当者は「感染予防の観点から来庁者が受け付けに集中しないよう、待ち時間に回って少しでもホッとする時間を過ごせてもらえたら」と話す。入場無料。


シェアする