1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 「介護で疲れた」82歳母親殴り死なす 息子を再逮捕

「介護で疲れた」82歳母親殴り死なす 息子を再逮捕

事件事故 神奈川新聞  2020年03月25日 21:00

 介護中の母親を殴って死なせたとして、平塚署は25日、平塚市袖ケ浜、無職の男(52)を傷害致死の疑いで再逮捕した。同容疑者は「介護で自分の思う通りにいかず、イライラした。介護疲れがあった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は2月下旬、自宅で母親(82)の腰を殴るなどの暴行を加え、外傷性ショックで死亡させた、としている。

 署によると、同容疑者は母親と2人暮らし。母親はほぼ寝たきり状態で、同容疑者が食事などの世話をしていたという。

 3月4日に母親の様態が急変し、駆けつけた救急隊員が顔面に殴ったような跡をみつけ110番通報した。母親は同日亡くなり、署は傷害の疑いで同容疑者を逮捕していた。


シェアする