1. ホーム
  2. 社説
  3. 異例の湯河原町議選 票の重み、より感じて

社説
異例の湯河原町議選 票の重み、より感じて

社説 神奈川新聞  2020年03月25日 09:25

新型コロナウイルスの感染拡大防止策に伴う行事の自粛ムードの中で、湯河原町議選が行われた。定数14に対し17人が立候補し、異例の環境下で選挙戦を繰り広げた。 告示4日前には同町も含めた小田原保健所管内で初の感染者が確認されている。候補者は選挙運動に付きものの握手をなくしたり、室内でのミニ集会をやめ...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする