1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 自宅に火をつけた疑いで再逮捕 妻を工具で殴った男

自宅に火をつけた疑いで再逮捕 妻を工具で殴った男

事件事故 神奈川新聞  2020年03月18日 20:45

 鶴見署は18日、現住建造物等放火の疑いで、横浜市鶴見区北寺尾6丁目、警備員の男(68)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、2月26日午前0時20分ごろから同1時20分ごろまでの間、自宅で室内に放火した、としている。2階洋室の床など約2平方メートルを焼いた。調べに対し、容疑を認めている。

 署によると、同容疑者は自宅にあった暖房器具の灯油をベッドや床にまき、ライターで火をつけた。当時、室内には頭の骨を折るなどして意識不明の重体の妻(67)が倒れており、通報で駆けつけた消防隊員に発見され搬送された。

 同容疑者は翌27日、妻の頭を工具で殴って殺害しようとしたとして、殺人未遂容疑で同署に逮捕された。その後の調べに対し、同容疑者は「死のうと思って火をつけた」と話したという。夫婦の間に何らかのトラブルがあったとみて、署が調べている。


シェアする