1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 京急神奈川駅で死亡事故 フロントガラス破り運転士もけが

京急神奈川駅で死亡事故 フロントガラス破り運転士もけが

事件事故 神奈川新聞  2020年03月18日 19:29

 18日午前11時15分ごろ、横浜市神奈川区青木町の京急線神奈川駅で、同市南区に住む無職男性(43)が泉岳寺発三崎口行き下り快特電車(8両編成)にはねられ、搬送先の病院で死亡した。

 神奈川署によると、電車がホ-ムを通過する際、男性の体が電車の運転席正面のフロントガラスを突き破り、男性運転士が顔の骨を折るなどのけがを負ったという。

 京急電鉄によると、神奈川新町─上大岡間で上下線56本が運休し、約1万8千人に影響した。


シェアする