1. ホーム
  2. 選挙
  3. 「さらに藤沢を前進」 3選決めた鈴木氏

「さらに藤沢を前進」 3選決めた鈴木氏

選挙 神奈川新聞  2020年02月17日 00:14

支援者から当選祝いの花束を受け取る鈴木氏=16日午後10時20分ごろ、藤沢市内の事務所
支援者から当選祝いの花束を受け取る鈴木氏=16日午後10時20分ごろ、藤沢市内の事務所

 16日午後10時10分ごろ、「当選確実」の吉報がもたらされると、藤沢駅北口の鈴木恒夫氏の事務所は、国会・地方議員をはじめ地元経済界など100人近い支援者の歓声に包まれた。

 拍手で迎えられた鈴木氏は「2期8年の実績が認められた。さらに藤沢を前進させないといけない」。支援者らと万歳を繰り返し、喜びを爆発させた。

 3期目については「藤沢には素晴らしい人材がいる。市民活動を実現できる環境をつくりたい」と、市民とともに市政を進める考えを強調。「少子高齢化、人口減などの課題にもしっかりと対応できるよう、まちの基盤をつくっていきたい」と意欲を示した。

 30%に届かなかった低投票率には、「残念だが、投票しなかった人を含めて、いろいろな意見を反映した市政運営に心掛けたい」と述べた。


3度目の当選が決まり、支援者らと笑顔で握手する鈴木氏=16日午後10時20分ごろ、藤沢市内の事務所
3度目の当選が決まり、支援者らと笑顔で握手する鈴木氏=16日午後10時20分ごろ、藤沢市内の事務所

シェアする