1. ホーム
  2. 社会
  3. 【分析と解説】理科:科学現象をイメージ

2020年度公立高校入試
【分析と解説】理科:科学現象をイメージ

社会 神奈川新聞  2020年02月14日 22:10

【問題構成】例年通り、大問8題の構成で、物理・化学・生物・地学の4分野から片寄りなく出題された。大問1~4は、基礎的な知識・理解を問う「小問集合」形式。大問5~8は、分野ごとに思考力を問う「実験考察問題」となっている。 【全体の出題傾向】問題の難易度は2019年度と大きく変わらない。全体の設問数...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする