1. ホーム
  2. 話題
  3. 三浦半島を空中散歩 ヘリで実証実験

動画
三浦半島を空中散歩 ヘリで実証実験

話題 神奈川新聞  2020年02月14日 05:00


 京急電鉄とヘリコプターサービス業AirX(東京都新宿区)は13日、次世代交通網の事業化を目指す実証実験として、ヘリコプターによる遊覧飛行を三浦半島で行った。

 約1100件の応募から選ばれた4組が三浦・横須賀エリアの約600メートル上空を約15分かけて遊覧。城ケ島や三浦海岸周辺で見頃を迎える河津桜、パッチワークのような田畑、澄んだ海など三浦半島の魅力を空から楽しんだ。


ヘリコプターによる遊覧飛行で望んだ城ケ島大橋(中央奥)
ヘリコプターによる遊覧飛行で望んだ城ケ島大橋(中央奥)

 横浜市都筑区から妻(39)、長女(6)と訪れた不動産業の男性(41)は「なかなかない機会。海がエメラルドグリーンできれいだった」と興奮気味に話していた。

 京急電鉄などが取り組む事業創出プログラムの一環。エアモビリティーを活用した観光プランの実現や三浦半島の回遊性向上を目指しており、今月末には東京から三浦半島へ飛行するモニターツアーも予定されている。


シェアする