1. ホーム
  2. 時代の正体
  3. 「決して許されない」ふれあい館脅迫を非難 川崎市議会

時代の正体 差別のないまちへ
「決して許されない」ふれあい館脅迫を非難 川崎市議会

時代の正体 神奈川新聞  2020年02月13日 05:00

在日コリアンの虐殺宣言に爆破予告と、川崎市の多文化交流施設「市ふれあい館」(川崎区桜本)を標的にヘイトクライム(差別に基づく犯罪)が相次いでいる異常事態を受け、市議会はこのほど山崎直史議長名で非難声明を出した。 声明は3日付。「ふれあい館に対する一連の脅迫行為は誠に遺憾。施設利用者だけでなく、地...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする