1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 「綱島愚連隊」に金銭を要求 暴走の対償、暴力団員ら逮捕

「綱島愚連隊」に金銭を要求 暴走の対償、暴力団員ら逮捕

事件事故 神奈川新聞  2020年02月12日 20:10

 県警交通捜査課と鶴見署は12日、県暴走族追放条例違反の疑いで、横浜市旭区桐が作、内装工の男(36)と県内出身で住所不定、指定暴力団稲川会系組員の無職の男(27)の両容疑者を逮捕した。

 逮捕容疑は、内装工の男は昨年5月16日、同市都筑区に住む暴走族構成員の無職少年(17)に対し、暴走行為を容認する対償として計10万円を要求し、暴力団組員の男は同9月16日、同市港北区に住む塗装工の少年(17)ら暴走族構成員の少年5人に対し、同じく計5万円を要求した、としている。いずれも容疑を認めているという。

 車道で信号無視や蛇行運転などの暴走行為をしたとして、県警は昨年6月~今年1月、道交法違反(共同危険行為)の疑いで、暴走族「綱島愚連隊」に所属する少年10人を逮捕。供述から2人が関与した疑いが浮上した。


シェアする