1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 「金を出せばいい」、ホテルに強盗 現金を奪って逃走

「金を出せばいい」、ホテルに強盗 現金を奪って逃走

事件事故 神奈川新聞  2020年02月07日 11:52

 7日午前4時55分ごろ、川崎市宮前区犬蔵1丁目のホテル従業員の男性(50)が、「強盗に入られた」と119番通報した。男が押し入り、男性にけがを負わせ、現金数十万円を奪って逃走したとみて、宮前署は強盗致傷事件として男の行方を追っている。

 署によると、男は1人とみられ、ホテル1階事務所で1人で勤務していた男性の背後から近づき、刃物のようなものを首に突きつけ「金を出せばいい」などと脅迫し、レジから現金数十万円を奪って逃げたという。男性は右手の指にけがを負った。

 署によると、男は白のマスク姿で、身長約170センチ、灰色のパーカーに、黒色のズボンとニット帽をかぶっていたといい、年齢は30~40代ぐらい。

 現場は、東名高速道路川崎インターチェンジ近くのホテルやパチンコ店などが並ぶ幹線道路沿い。


シェアする