1. ホーム
  2. 時代の正体
  3. 幼保無償化適用へ署名活動 「街の財産守る」賛同続々

時代の正体 差別のないまちへ
幼保無償化適用へ署名活動 「街の財産守る」賛同続々

時代の正体 神奈川新聞  2020年02月05日 05:00

国が幼児教育・保育無償化の対象から朝鮮幼稚園を主とする外国人学校を除外している問題を巡り、川崎朝鮮初級学校がある川崎市川崎区桜本の住民が保護者や学校関係者とともに署名活動を始めた。合言葉は「朝鮮学校はわが街の財産」。経済的負担から児童生徒が年々減り、苦境も伝わる民族学校を守ろうと街頭に立つと、さ...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする