1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. めんそーれ番記者日記<3> 「オニハ『ソト』」

2020春季キャンプ
めんそーれ番記者日記<3> 「オニハ『ソト』」

ベイスターズ 神奈川新聞  2020年02月03日 21:27

「鬼は外」とロペス(左)、オースティン(右)に豆をまかれ、自らも豆をかぶるソト=アトムホームスタジアム宜野湾
「鬼は外」とロペス(左)、オースティン(右)に豆をまかれ、自らも豆をかぶるソト=アトムホームスタジアム宜野湾

 青鬼の大男がベイスターズにきっと幸運を呼び込む。練習前にロペス、ソト、オースティンが節分の豆まきを体験した。


節分の3日、怖い鬼の形相でバットを構える左からロペス、ソト、オースティン=アトムホームスタジアム宜野湾
節分の3日、怖い鬼の形相でバットを構える左からロペス、ソト、オースティン=アトムホームスタジアム宜野湾

 「オニハ『ソト』」。豆を投げつけられたのは〝鬼〟役のソトだ。自らも抱えていた箱をひっくり返して頭から豆をかぶり「日本の伝統行事を体験できてすごく良かったよ」。2年連続の本塁打王を弟のようにかわいがっているロペスは「もうちょっと強い球を投げたかったね」とちゃめっ気たっぷりに笑った。

 初挑戦だったオースティンは「自分の国の文化と違って楽しかった」と、鏡に映った自分の姿をスマートフォンで撮影するなどノリノリ。練習後も「これ、面白いよ」と鬼のお面をかぶって球場を後にしていた。

(晴れ、気温20度、観衆1000人)


シェアする