1. ホーム
  2. 話題
  3. 雪けぶる箱根、積雪18センチ 暖冬一転、厳しい冷え込み

雪けぶる箱根、積雪18センチ 暖冬一転、厳しい冷え込み

話題 神奈川新聞  2020年01月18日 22:51

雪の積もった道路を足元に気をつけながら歩く人の姿が見られた=18日午前8時25分ごろ、箱根町の箱根登山鉄道強羅駅付近
雪の積もった道路を足元に気をつけながら歩く人の姿が見られた=18日午前8時25分ごろ、箱根町の箱根登山鉄道強羅駅付近

 前線を伴う低気圧と寒気が上空に流れ込んだ影響で、県内は18日朝から広範囲で冷たい雨や雪が降り、山沿いを中心に積雪も観測された。

 横浜地方気象台によると、横浜では同日未明から雨が降り始め、午前11時にみぞれを観測。積雪こそ確認されなかったものの、午後1時の気温は1・6度にとどまるなど、暖冬から一転して厳しい冷え込みに見舞われた。

 山間部では未明から雪が降り出し、国土交通省関東地方整備局によると、箱根町箱根で午後2時過ぎに18センチの積雪を観測。箱根登山鉄道の強羅駅付近は一面の銀世界になり、雪にけぶる中を足元に気をつけながら歩く人たちの姿が見られた。


シェアする