1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 「憲法上の正当性は」 海自中東派遣で県内国会議員追及

「憲法上の正当性は」 海自中東派遣で県内国会議員追及

政治行政 神奈川新聞  2020年01月18日 05:00

立憲民主党の篠原豪氏(衆院比例南関東)は17日の衆院安全保障委員会で、中東に派遣される海上自衛隊が武力紛争に巻き込まれることへの危惧を訴えた。 篠原氏は海自の活動区域になるオマーン湾について、昨年にも日本の原油タンカーなどが相次いで攻撃されたことを指摘。「国際紛争が行われている地域に自衛隊が行く...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする