1. ホーム
  2. ジャーナリズム時評
  3. 時代をどう報じるか

2019年12月の記事から
時代をどう報じるか

ジャーナリズム時評 神奈川新聞  2020年01月15日 02:00

ゆく年くる年をめぐり、回顧や展望が紙面を飾る季節だ。いわばこうした解説や社説群の多くは、これからの「時代」を見据えて書かれたものといえよう。一方で、日々の出来事を伝える記事は、いまという「時代」の一側面をとらえたものである。新聞は、総合的な内容と多様な切り口で、その時代を切り取り、記録し、後世に...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする