1. ホーム
  2. 社説
  3. 展望・経済 楽観できぬリスク要因

社説
展望・経済 楽観できぬリスク要因

社説 神奈川新聞  2020年01月11日 09:40

昨年の日本経済は、米中貿易摩擦の長期化や海外経済の減速で輸出が鈍り、企業心理が冷え込んだ。市場では秋ごろから米中摩擦緩和の期待が高まって株価が上昇。大納会の終値は29年ぶりの高値を付けたが、年明け最初の取引では一転、中東情勢の悪化懸念で大幅安となった。海外情勢に大きく左右される状況があらためて浮...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする