1. ホーム
  2. 話題
  3. 「大船の台湾へようこそ」 これからも〝二人三脚〟で

「大船の台湾へようこそ」 これからも〝二人三脚〟で

話題 神奈川新聞  2019年12月31日 05:00

 飲食店が軒を連ねる鎌倉市大船に、ことし結婚30周年を迎えた夫妻が二人三脚で営む台湾料理店がある。「相思豆(ちゃんすうとう)」は前身の中華料理店も含め、大船に店を構えておよそ四半世紀。台湾出身の店主が腕を振るう自慢の味と、おかみの明るさが地域住民らを長年引きつけている。「これからも大切なお店を続けていく」と夫婦は笑顔を見せている。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする