1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. 【写真特集】筒香嘉智 13年の歩み

【写真特集】筒香嘉智 13年の歩み

筒香嘉智 13年の歩み

 ハマが生んだ和製大砲、横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智選手(28)が米大リーグ・レイズに移籍することが決まった。少年時代からの夢を膨らませ、故郷の和歌山を離れたのは15歳のころ。松坂大輔(現西武)に憧れて進んだ名門・横浜高を経て、地元のベイスターズに入団したキャプテンが横浜で過ごした計13年間を、撮りだめてきた写真とともに振り返る。

(2019年12月28日現在、全21枚)


1年生ながら名門横浜高で主軸を任され、準決勝の東海大相模戦で敗れたが菅野(現巨人)から2安打を放った=2007年7月、横浜
1年生ながら名門横浜高で主軸を任され、準決勝の東海大相模戦で敗れたが菅野(現巨人)から2安打を放った=2007年7月、横浜

2年夏の甲子園では2打席連続本塁打を放つなどの大活躍を見せた=2008年、甲子園
2年夏の甲子園では2打席連続本塁打を放つなどの大活躍を見せた=2008年、甲子園

3年夏は神奈川大会準々決勝で敗れた=2009年7月、横浜
3年夏は神奈川大会準々決勝で敗れた=2009年7月、横浜

新人合同自主トレーニング恒例の山登りを終えてガッツポーズする筒香(右端)=2010年1月、横須賀市
新人合同自主トレーニング恒例の山登りを終えてガッツポーズする筒香(右端)=2010年1月、横須賀市

2年目の春季キャンプ。1軍に帯同しながら打力を磨いた=2011年2月、沖縄県宜野湾市
2年目の春季キャンプ。1軍に帯同しながら打力を磨いた=2011年2月、沖縄県宜野湾市

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする