1. ホーム
  2. 社会
  3. 神奈川地域社会事業賞(中)実験の楽しさを伝える

理科で遊ぼう会(相模原市)
神奈川地域社会事業賞(中)実験の楽しさを伝える

社会 神奈川新聞  2019年12月04日 05:00

船上のろうそくに火を付けると、手のひらサイズの「ぽんぽん船」が船体を揺らしながら水の上を進む。その様子を、顔を近づけ、不思議そうに眺める子どもたち。「なぜ、前に進むの?」 11月30日、科学実験教室が相原公民館(相模原市緑区)で開かれた。小学生17人がアルミ管、ろうそく、つまようじ、発泡スチロー...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする