1. ホーム
  2. 社会
  3. 県内で大雨 横浜の住宅7棟一部損壊、藤沢100ミリ記録

県内で大雨 横浜の住宅7棟一部損壊、藤沢100ミリ記録

社会 神奈川新聞  2019年12月02日 22:19

横浜地方気象台
横浜地方気象台

 大気の状態が不安定になった2日、横浜市内を中心に大雨が降った。藤沢市辻堂では降り始めからの雨量が午後8時20分現在、100ミリを記録。横浜市内では、住宅7棟が一部損壊するなどの被害が出た。

 市によると、7棟はいずれも金沢区内で、窓ガラスが割れたり、ベランダの一部が壊れたりした。また鶴見区の大黒ふ頭では突風でコンテナが倒れ、車が損壊した。

 県によると、降り始めからの雨量は午後8時20分現在、横浜市中区で82・5ミリ、箱根町で66ミリ、横浜市港北区で49・0ミリを観測した。


シェアする