1. ホーム
  2. 話題
  3. 女性活躍拠点「スプラポ」全面オープン 松田

女性活躍拠点「スプラポ」全面オープン 松田

話題 神奈川新聞  2019年11月11日 14:00

式典でテープカットをする本山町長(左から3人目)ら関係者=松田町松田惣領のスプラポ
式典でテープカットをする本山町長(左から3人目)ら関係者=松田町松田惣領のスプラポ

 松田町が「女性が輝き活躍する」拠点として整備した創生推進拠点施設「スプラポ」(同町松田惣領)が、全面オープンした。町の子育て支援施設が移転したほか医療や健康などをテーマにした民間店舗が入居し、町は中心市街地の縦軸(南北)の拠点として期待している。

 同施設は、県の旧松田土木事務所の土地・建物を購入、約5千万円かけて改修して完成した。「スプラポ」は芽や若葉の「スプラウト」と、人が集う「ポケット」にしたいという思いから名付けた。

 鉄筋コンクリート2階建てで、町の「子育て支援センター」と「ファミリーサポート松田」が5月に先行移転していた。1階には24時間営業のコインランドリーとフィットネスジム、鍼灸マッサージの治療院が入り、2階には職業紹介事務所やコワーキングスペースなどもある。

 1日のグランドオープンセレモニーで本山博幸町長は「この拠点は今日がスタート。皆さんとさまざまなことを育んでいく場所」と期待を込めた。

 町は小田急線新松田、JR松田の両駅を中心とした地域活性化に取り組んでおり、エリアの北の拠点(町民文化センター)と縦軸をなす南の拠点として同施設を位置づけている。


シェアする