1. ホーム
  2. 話題
  3. マギー審司さんも出演 愛好家らマジックショー 三浦

マギー審司さんも出演 愛好家らマジックショー 三浦

話題 神奈川新聞  2019年11月09日 20:00

 三浦市の手品愛好サークルや親子らによるマジックショーが4日、南下浦市民センター(同市南下浦町上宮田)で開催された。地元サークルや、市でつくる実行委員会が主催し、約220人がさまざまな妙技を楽しんだ。

 ショーは、センターで活動する市民団体が展示や体験教室などを行うフェスティバルの一環。市民有志でつくる「マジックサークルみなみかぜ」や、同サークルから教えを受けた親子3組が出演した。スプーン曲げや、体に巻き付けて縛ったロープが一瞬でほどけるパフォーマンスなどを披露。親子一緒にマジックを繰り広げた音楽教室講師(42)と、長女(11)、長男(9)は「道具を借りて自宅で10回以上練習し、うまくできた。機会があれば続けたい」と笑顔を見せた。


会場を笑いで沸かせたマギー審司さん(中央) =南下浦市民センター
会場を笑いで沸かせたマギー審司さん(中央) =南下浦市民センター

マギー審司さん、おなじみの“耳”も
マギー審司さん、おなじみの“耳”も

 また、マジック漫談でおなじみのマギー審司さんも出演し、耳が大きくなるように見えるといった芸を披露。会場を笑いで沸かせながら、1万円札を千円札に変身させたり、卵を宙に浮かせたりするマジックで観客を魅了した。


シェアする