1. ホーム
  2. 話題
  3. 相模線の複線化実現へ 標語を募る

相模線の複線化実現へ 標語を募る

話題 神奈川新聞  2019年11月09日 11:32

JR相模線
JR相模線

 JR相模線複線化の早期実現を目指す「相模線複線化等促進期成同盟会」は12月15日まで、普及啓発のためのキャッチフレーズを募集している。

 同盟会は、橋本と茅ケ崎を結ぶ同線の沿線地域の発展を図ることを目的に、1998年に設立。県や相模原、茅ケ崎、海老名、座間、寒川の5市町、相模原商工会議所などで構成している。キャッチフレーズの募集は改元を機に、改めて複線化の早期実現につなげるため、企画した。

 未発表のオリジナル作品を1人3点まで応募できる。年齢やプロ・アマは問わない。相模原市のホームページから申し込む。

 応募作品の中から最優秀1点を決め、2020年7月に発表する。問い合わせは、相模原市交通政策課内の同盟会事務局電話042(769)8249。


シェアする