1. ホーム
  2. 経済
  3. 住宅改装 飲食と宿泊施設に 鎌倉・由比ガ浜

住宅改装 飲食と宿泊施設に 鎌倉・由比ガ浜

経済 神奈川新聞  2019年11月09日 10:33

改装した中古一戸建ての1階部分にオープンした「楽市楽座」(三春情報センター提供)
改装した中古一戸建ての1階部分にオープンした「楽市楽座」(三春情報センター提供)

 不動産仲介を手掛けるミックグループの三春情報センター(横浜市港南区)は7日、鎌倉・由比ガ浜にある3階建ての中古一戸建て住宅を改装し、一部を飲食店として開業した。年内をめどに同じ建物で宿泊施設の運営も開始し、観光客らにPRしていく。

 1階部分にオープンしたのは炉端焼き店の「楽市楽座」。約70平方メートルの室内をリフォームして鎌倉らしい和の空間に仕上げた。カウンターとテーブルの計16席を設け、地元で採れた野菜や海の幸を使ったメニューを提供する。

 2、3階部分には簡易宿泊施設「B&B YUIGAHAMA」を開く。客室数は5室。割安感のある宿泊料を設定して学生や外国人観光客の利用を見込む。宿泊客には1階の店舗で朝食を用意する。担当者は「新しい形の店舗。気軽に立ち寄ってほしい」と話している。


シェアする