1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 共産・畑野氏、民間検定撤回求める 「身の丈」発言も批判

共産・畑野氏、民間検定撤回求める 「身の丈」発言も批判

政治行政 神奈川新聞  2019年10月31日 06:00

畑野君枝氏
畑野君枝氏

 萩生田光一文部科学相の「身の丈」発言を巡り、共産党の畑野君枝氏(衆院比例南関東)は30日の衆院文部科学委員会で、大学入学共通テストに導入される英語民間検定試験の撤回を求めた。

 萩生田氏の「自分の身の丈に合わせて頑張ってもらえれば」との発言について、畑野氏は憲法や教育基本法に反するとし「謝罪や撤回で済まされる問題ではない」と批判。民間検定試験に関しては、「家庭の経済力で受験結果が左右され、およそ公平な制度とはいえない」と指摘し、導入の撤回を訴えた。

 萩生田氏は「受験生の不安や懸念を一つ一つ解消し、2020年度からの円滑な実施に向けて全力で取り組む」と理解を求めた。


シェアする